『ダート短距離の教科書』を出版しました【Kindle Unlimitedなら無料】

競馬雑誌を無料で読む方法 |『サラブレ』『週刊ギャロップ』が読み放題

どうも、競馬雑誌を実質無料で読み漁っているタケツム (@taketsumu_keiba) です。

  • 競馬雑誌をお得に読みたい!
  • 競馬雑誌を買いに行くのが面倒!

そんな悩みを解決する記事になっています!

タケツム

競馬好きサラリーマンのタケツムが解説します!

競馬雑誌と言えば、

  • サラブレ
  • 週刊Gallop(ギャロップ)
  • 競馬王
  • 週刊競馬ブック
  • 優駿

などが有名ですが、そのうち2つの競馬雑誌『サラブレ』と『週刊ギャロップ』が読み放題となっているアプリがあります。

それが「楽天マガジン」です。

楽天マガジンを使うと、月額約5,000円分の競馬雑誌が418円/月で読めます!

この記事では楽天マガジンのメリット・デメリットや『サラブレ』『週刊ギャロップ』について詳しく解説していきます!

タケツム

月額418円でも十分に安いですが、この記事では毎月無料で読める方法もご紹介しているのでぜひ最後までご覧ください!

楽天マガジンとは

楽天マガジンは、スマホ・タブレット・パソコンで700誌以上の雑誌が読めるサービスです。

楽天マガジンに登録すると、月額418円でサラブレと週刊ギャロップが読み放題です。

ちなみに、サラブレは月刊誌で1冊990円。
週刊ギャロップは週刊誌で1冊720円。

だから、最低1冊でも読みたい雑誌があればそれだけで余裕で元が取れちゃいます。

さらに、今なら31日間無料でお試しできるので、実際に雑誌を読んでみていらないと思ったらすぐに解約するのもありです。

楽天マガジンのメリット

  1. 読める競馬雑誌の数が多い
  2. 持ち運びが楽・処分いらず
  3. デバイス5台まで接続できる

読める競馬雑誌の数が多い

楽天マガジンでは、サラブレと週刊ギャロップの2つの雑誌が読み放題です。

よく比較されるdマガジンでは週刊ギャロップしか読めず、料金についても楽天マガジンのほうが20円ほど安いのでお得です。

持ち運びが楽・処分いらず

楽天マガジンは電子雑誌なので持ち運びがいりません。一度Wi-Fi環境でダウンロードしておけばオフライン環境でも読めます。

「もう読まなくていいや」と思っても解約するだけでいいので処分にも困りません。

デバイス5台まで接続できる

楽天マガジンは、なんと同時に5台のデバイスまで接続することができます。

私は通勤中はスマホ、帰宅後はタブレットといった感じで使い分けています。

楽天マガジンのデメリット

たかが月額418円、されど418円

競馬雑誌2冊を月額418円で読めるのは本当にお得ですが、とはいえ月額418円。

今はAmazonプライム・Huluなどサブスクを併用している人も多いと思います。

タケツム

しかしご安心を!この記事の最後で楽天マガジンを永遠に実質無料で読む方法を解説しています!もう無双状態ですね!

楽天マガジンで読める競馬雑誌

タケツム

楽天マガジンで読み放題の『サラブレ』と『週刊ギャロップ』について説明します!

『サラブレ』とは

タケツム

サラブレはデータや競馬予想の方法が豊富な月刊誌です。

その月の重賞レースのデータをはじめ、記者やプロ馬券師の予想方法が載っています。

企画モノも多いので純粋に読み物として面白く、競馬を楽しみたい人におすすめです。

『週刊ギャロップ』とは

タケツム

今週のレースの出馬表や先週の結果がメインの週刊誌です。

サラブレと違って週刊誌なので前の週とその週のレースに関する情報が多く載っています。

ただなんとなく競馬が好きというより毎週は競馬三昧というタイプの人におすすめです。

楽天マガジンで競馬雑誌を読もう

タケツム

電子雑誌に抵抗がない人であれば、楽天マガジンを利用しない手がないです!

なんと言っても、通常はこの値段が、

  • サラブレ:960円(毎月)
  • 週刊ギャロップ:720円(毎週)

こんなに安く楽しめるわけなので。

  • 楽天マガジン:418円(毎週)

 

とはいえ、私みたいなケチは月額418円ですら惜しいと考えてしまうわけです。笑

タケツム

そこで最後に楽天マガジンを実質無料で楽しむ方法をお伝えして終わります!

楽天マガジンを実質無料で楽しむ方法

結論から言うと、楽天カードを使って月額4万1000円の買い物をすることです。

楽天カードのポイント還元率は1%なので、毎月41000円利用すれば、410Pが手に入ります。

そのポイント使って楽天マガジンの支払いをすれば、実質無料で利用できるわけですね。

タケツム

41000円というと多い気がしますが、生活費の支払いを楽天カードにすると普通にそれくらいの金額になります。

ちなみに、私の場合だと、

  • 電気代:8000円
  • ガス代:2000円
  • 水道代:5000円
  • 携帯代:3000円
  • 通信費:5000円
  • 積立NISA:15000円
  • ウォーターサーバー:4000円

これだけで毎月41000円くらいになります。

実際、ただのサラリーマンの私でも毎月410Pは余裕で貯まりますね。

楽天でんき・楽天ガス・楽天モバイル・楽天銀行・楽天証券など楽天サービスを使い倒すことでポイントがどんどん貯まるのですが、その方法はまた別の記事で解説しますね。

タケツム

地方競馬が楽しめる楽天競馬は購入した馬券代についても1%のポイント還元あり!月4万円くらい賭ける人はそれだけで実質無料条件クリアです!

ちなみに、今、楽天カードに申し込むと、5000Pがもらえるキャンペーン中です。

このポイントだけでも、楽天マガジン1年分は無料で読むことができますよ!

タケツム

いつもよりさらに2000Pの増額キャンペーン中!楽天カードをお得に発行するタイミングとしてはベストです!

楽天マガジン×楽天カードで無双状態!

タケツム

最後にこの記事で解説した内容をまとめます!

この記事では『サラブレ』と『週刊ギャロップ』を格安で読む方法をご紹介しました。

まず、楽天マガジンに登録することで月額418円で読み放題。今なら31日間無料で試せます。

→楽天マガジンの登録はこちら

さらに、楽天カードに申し込んで毎月41000円以上使うことで全額ポイント払い(永遠に実質無料)で競馬雑誌を楽しむことができます。

→楽天カードのお申込みはこちら

お得に競馬雑誌を読み漁って
最高の競馬ライフを!!

タケツム

最後までお読みいただきありがとうございました!
【決定版】おすすめの競馬本9選 | これさえ読んでおけばOKです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。